人にとっての大切な拠点

人にとっての大切な拠点

関東でも有名な人工島

神戸にある人気の人工島は、関西地区では知らない方はいらっしゃらないのではないでしょうか?
関東圏でも、六甲の名称が有名な人工島です。
阪神・淡路大震災で影響のあった神戸の東灘区に位置し、向洋町中はじめ3つの町で構成され、工場も有するアイランドです。
住宅は、向洋町中町中心に存在し、中央区のある人工島が企業や研究機関な都市主体であるのに対して、住宅地を主にした特徴があります。
企業や店舗なども混在し、公共施設や四季折々を楽しめるスポットもあるなど魅力的なエリアです。
保育園から大学まで教育施設も充実し、外国人も多く住み、イベントも実施される地区です。
エリアには、積水ハウスが、家づくりと街創造に力を注いだマンションがあり、最寄り駅周辺には、買い物施設や医療施設が充実しています。
57千以上もある敷地内には、都市近郊ニュータウンとしての存在意義を増した住宅街の他、美術館や学校に加えて運動施設もあるなど好都合です。
全戸南向きのマンションの外観は、ガラス面を多様化した素敵な形で、間取りも家族向けの住まいとして満足感のある広さです。
人工島には、マンションの他住まいとして一戸建の売却情報も散見され、内装はウォークインクロゼットや食器洗浄器配備など好都合な物件です。
リフォーム済案件もありますが、外壁や床などの手入れをする左官の業社も近郊で見つけられます。
新築の注文住宅を引き受ける会社など、住宅の建設やリフォーム等にまつわる会社がアイランド近くに存在し、利便性が高いエリアです。

Copyright (C)2018人にとっての大切な拠点.All rights reserved.